一生ものの愛を見つけるお手伝い♡
マリッジカウンセラーの山本沙世です。

あなたのラブストーリーをハッピー♡エンドにする
カウンセリング&セラピーをしています。

昨日はホワイトデーでしたね。
夫からゴディバのチョコをもらいました♡

ゴディバのチョコ

私が、高級チョコを食べたい~と
言っていたことを覚えていて、買ってくれたのです。

こんな風に、私が言ったことを覚えていて
私が喜ぶものをと考えて、形にしてくれる。

このプロセスが女性にとって
大きな意味があり、愛を感じる瞬間ですね。

●男性からのプレゼントへのお返し

カウンセリングでいつもお伝えしていることですが、

男性からプレゼントをもらった時に
何かお返しをしないと!と思う必要はありません。

そんなことよりも、もっと大事なギフトを
すぐに男性に送ることができます。

それは、プレゼントをもらって

喜んでいる女性の笑顔です。

このギフトをもらうために
男性は女性にプレゼントを贈っていますので

女性がプレゼントをもらって
申し訳なさそうにしていると・・・

男性はすごく残念な気持ちになります。

プレゼントに込められた男性からの愛を
女性に快く受け取ってもらえないことで

男性は「僕は彼女を幸せにできない」と感じて、

自分への自信をなくす可能性があります。

●男女が対等であることが大事?

プレゼントをもらったり、何かをしてもらうことに
抵抗を感じがする女性がいます。

そこには、男女が対等であることへの強い意識があります。

だから、
デートの時の食事代を割り勘にしたり
自分がデートをプランして予約したり、
お互いの中間地点で待ち合せたりします。

お互いの負担を、
半分半分にしようとするのです。

でも、そのような関係だと
男性から愛し大切にされることは難しくなります。

なぜなら、
男性は多くのことを女性に与えることで
女性への愛を感じるからです。

●女性が男性が愛を感じる時

私が夫からのチョコを嬉しそうに眺めながら、
「どれにしようかな~♡」と迷っていると

夫は、そんな私をじっと見つめてこう言いました。

「可愛いね。」

夫の言葉から、産後私たち夫婦に
愛が欠けていたことを再確認しました。

私は産後、夫に喜ばせよう、夫を幸せにしよう
と与えることに意識を向けすぎていました。

そして、それは夫への愛からではなく、
自分への愛からしていた行動でした。

過去の私は、「重要な存在であってはいけない」
というリミッティング・ビリーフを持っていて

相手を喜ばせている限り、

私は重要な価値ある存在だと思っていい

というビリーフ(信念)を持っていました。

だから、私は
自分が価値ある人間だということを証明するために、
夫を幸せにしようと躍起になっていました。

私は、産後味わった様々な感情をきっかけに
様々なリミッティング・ビリーフを解消してきました。

そして、何度も何度もセラピーで自分を癒していくことで、

心の奥底に眠っていた
真実の愛に出会うことができました。

だから、夫婦関係を修復できたのだと思います。

●一生ものの愛を見つけるお手伝い♡とは?

もし、あなたが夫や恋人との関係に悩み苦しんでいるなら、
その原因は、相手ではなく、あなたの中にあります。

あなたが悪い、という意味ではなく、
あなたの中に過去からくる痛みがあるということです。

あなたが今感じている痛みは
過去のあなたの心の傷であり、
相手は、きっかけにすぎない。

だから、目の前の相手と別れても
心の中に過去の心の傷がある限り、
再び、痛みを感じることになります。

そのことに気づき、過去の自分の心の傷を
癒すことができると、

そのプロセスの結果として

真実の愛に出会うことができます。

一生ものの愛を見つけるお手伝い♡とは、

真実の愛に出会うためのプロセスを
セラピーを通じてサポートすることです。

真実の愛は、あなたの中にあります。
あなたも、真実の愛に出会ってみたいと思いませんか?

まずは、お気軽に無料メール相談で、
あなたの愛にまつわるお悩みをお聞かせくださいませ。

どのようにして、あなたのお悩みを解決できるのか?をご説明します。

最後までお読みいただきありがとうございました!

山本沙世(やまもと さよ)