「もう婚活をやめて、結婚したい!」あなたへ

人生最後の婚活塾≫で理想の結婚を実現する!
婚活戦略の専門家☆
マリッジカウンセラーの山本沙世です。

私の自己紹介をかねて

私がこれまでの人生で経験した
≪ 恋愛⇒結婚⇒離婚⇒再婚 ≫から

何を学び、どのように変化・成長し
幸せになることがきたのか?を書きたいと思います。

今日は、
幸せな結婚への道⑦~夫婦関係の危機と修復への努力
からのその後のお話です。

●幸せな結婚への道⑧~問題にある本当の思いに気づく

産後、夫との関係がうまくいかなくなり、
夫婦関係の修復のために
思いつく限りの努力をしましたが
全然、夫婦仲はよくならず。

私は完全に追い込まれていました。

でも簡単に離婚を選択することもできず
この方法なら、解決できるかもしれない!
という希望を持って、

ビリーフチェンジセラピスト養成講座に申し込みました。

そこで

私の人生は私が創り出している

ということを、
深く理解することができました。

私は、ビリーフチェンジ・セラピーで
子どものころ、両親が怒鳴り合いの
ケンカしている場面を思い出しました。

セラピーでその当時の感情を思い出した私は
目の前にはイスがあるだけなのに
子どものように、泣きじゃくっていました。

そして、ビリーフチェンジで扱う3つの感情

≪怖い≫
≪悲しい≫
≪腹が立つ≫

それぞれについて、

「何が、怖いか」
「何が、悲しいか」
「何が、腹が立つのか」

を両親のイスに向かって語りました。

セラピーの場で、子どものころには言えなかった
私の本当の気持ちを、親に話すことができました。
そして、こう宣言しました。

「お父さんとお母さんの問題は
私の問題ではありません。

お父さん、お母さんがどうであれ
私は重要な存在です。」

(この話の続きは「【ビリーフチェンジ③】自分を一番に大切にする」)

このセラピーを経験して、

「夫に幸せになってほしい!」
という過剰なまでの願いが

本当はどこにあったのか?、がわかりました。

私は、

夫婦関係に悩んでいたお母さんと
一体化していたのです。

o0640064013917947194

お母さんの悲しみは、私の悲しみ。
お母さんの苦しみは、私の苦しみ。

お母さんの悩みは、私の悩み。

だから、お母さんと同じように
夫婦関係で悩むことで、

お母さんへの愛を表現し、
私が悩みを解決することで

お母さんの悩みも解決できるような
そんな希望を持っていたようです。

さらに、夫を幸せにすることで、

夫に投影していた
私の家族(父・母・兄)を幸せにすること

を願っていたのです。

だから、夫をなんとしてでも
幸せにしないといけない、

と躍起になっていたのです。

私が産後、夫との間で感じた

孤独感、不安、悲しみ、無価値観、
無力感、絶望、罪悪感
は、

私が子どもの頃に

家族を幸せにできなかった・・・
ことで感じた≪過去の感情≫だったのです。

子どもの頃に、
家族を幸せにできなかった無念を

大人になって、
その無念を晴らそうと
過去の問題を再現していたのです。

私自身、まさか!
と思うような話ですが、

セラピーで潜在意識につながったとき
私の本当の思いが分かりました。

私は、子どものころも今も、
私の家族を、深く深く愛している。

そのことに気がついたとき、
過去の痛みを
目の前に再現する必要がなくなりました。

夫婦仲がよくなりました。

(詳しくは、こちらをご覧ください。
夫婦関係がうまくいかなかった理由」)

もし、あなたが
今、恋愛や婚活、結婚に悩んでいるようなら、

セラピーであなたの本当の思いに
気づくことができると、
悩みは解決に向かうだろうと思います。

私が、あなたのお役に立てるようでしたら、
ぜひご連絡ください。

まずは、無料メール相談であなたのお悩み、ご状況をお聞かせください。
私の経験から考えられる解決策をご提案いたします。

幸せな結婚への道・最終章~
離婚の危機を乗り越えた、今だから言えること
 へ続く・・・

最後までお読みいただきありがとうございました!

山本沙世(やまもと さよ)