幸せな結婚のための婚活カウンセリング・コーチング・ビリーフチェンジセラピー・東京/横浜
コラム・読みもの
  • HOME »
  • コラム・読みもの »
  • 月別アーカイブ: 2018年6月

月別アーカイブ: 2018年6月

幸せな結婚をしたい人は、なぜ≪自分磨き≫をやめるべきなのか?【メルマガバックナンバー】

ここで言う≪自分磨き≫とは、エステ、ファッション、メイクレッスンなど≪外見の女性らしさを磨くこと≫、とします。なお、外見の自分磨きを100%否定するわけではありません。ここで着目したいのは、下記のような状態です。・外見の自分磨きに多くのお金と時間を投じている。・外見の自分磨きばかりに偏っている。婚活においてこのような≪自分磨き≫は、この行動の動機である、「幸せな結婚がしたい!」という願いを叶えることができません。まず最初に、下記の質問の答えを考えてみてください。「理想のパートナーの年収はいくらですか?」外見の≪自分磨き≫に熱心な女性は、おおよそ、下記のようなお答えをされます。「年収1000万円以上」女性の年収が高い場合は、「私の年収よりも高い男性。」とお答えになります。

なぜ、恋愛、婚活の悩みは、なかなか解決しないのか?【メルマガバックナンバー】

恋愛、婚活の悩みの多くは、子どものころに経験した、親子関係の【痛み】が関係しています。その【痛み】から、親に素直に愛情を求めらなくなったことで、大人になって、愛を求められなくなっています。恋愛や婚活がうまくいかない時、心の中では、相手から拒絶されることを【怖れ】ています。でも、それは真実でしょうか?セラピーカードの絵が語るように、あなたが怖れているものは、大きな【影】にすぎないのではないでしょうか?例えば、「彼から愛されているのか不安。」と言う時には、【怖れ】の感情があります。そして、「私は、彼から愛されているのか?」という不安を解消するために、【彼の愛情を確認】しようとします。

結婚できない、彼氏がいない問題の原因は〇〇〇!?【メルマガバックナンバー】

セルフセラピーカードにある問題について相談してみました。出てきたカードは、復讐、手放す、神の子、でした。「復讐」のカードは、自分を被害者にすることで復讐をしようとしているということを表しています。「私がこんな目にあったのはあなたのせいだ。あなたがもっと○○してくれていたら、こんな風にならなくて済んだのに・・・」そんな気持ちを表現するためにあえて自分を不幸な状態にして「あなたのせいで私はこんなにも傷ついている」と相手に見せることで復讐をします。自分を不幸な状態にとどめておくことはしんどいことではあるのですが、被害者のポジションにいると、やらなくて済むことがあります。それは、相手を許すこと。相手を許さないでいる限り、自分は変わる必要がなく、変わるべきは相手だ、と思いつづけることができます。

メディア・講演実績

GINGER (ジンジャー) 2014年4月号に掲載されました
日経WOMAN 2013年11月号に掲載されました!

中原市民館にて「結婚事情~男女の結婚観の変化とこれから~」の中で、婚活戦略についての講義、ワークショップを開催しました。(2016.3.5)

マイナビ賃貸サイトにて、新婚生活でペットを飼うメリット&デメリットについてご紹介しています。(2016.6.20)

PAGETOP