こんばんは、

婚活戦略の専門家、
マリッジカウンセラーの山本沙世です。

好評の≪うまくいく婚活、うまくいかない婚活≫シリーズ☆彡
恋愛、婚活のお悩みを、深く解決したいと思います。

今日は、

「『結婚したい』自立的な女性がガーデニングをすると、
どんないいことがあるのか?」

の続き、

「男性との交際が長続きしないお悩みの根本解決」

を解説します。

まずは、前回の復習です。

『結婚したい』自立的な女性に
ガーデニングをおススメした理由は、

========================

・男性が女性にしてくれたということに
 満足できるようになり、男性へのダメ出し視点が減る

・男性を魅了する産後の女性と似た雰囲気を
 手に入れるため

========================

ただ、ある【思い込み】がある方は、
ガーデニングをすることも、難しいだろうと思いますので、
根本解決について、ご説明します。

結論から言いますと、ある【思い込み】とは

子どもであってはいけない」です。

8b0933b2d77427992a478cf4d6a75454_s

(「成長してはいけない」の可能性もありますが、
私のご相談者様は「子どもであってはいけない」
であることが多いのでこちらで説明します。)

子どもであってはいけない」を持つ方は、
子ども時代に、子どもらしくいられなかったことで、

自分の中にある、
子どもっぽいニーズを抑圧する傾向があります。

同時に、
「周りの人の期待に応えないといけない」、
という「べき」の気持ちが強いので、

仕事や家族の中で期待されることを、
とにかく一生懸命にやっています。

なので、
「ガーデニング」という新たな仕事をが増えると
「私には、無理・・・」という気持ちになります。

なぜなら、
植物の世話をする余裕が生活の中にない。
それくらい毎日、頑張りすぎているからです。

そして、本音を言うなら

自分が世話をされたいくらい、じゃないですか?

でも、そんな気持ちを持っていることを
自分で自分に禁止し、

「そんな甘えた気持ちはダメだ!」

と自分にダメ出しもしています。

男性に対する厳しさは、
自分に対する厳しさの裏返し。

自分に厳しいから、
男性にも厳しくなってしまうのです。

「男性との交際が長続きしない」本当の理由は

結婚して、夫や子どもの世話をすることに、
【苦痛】を感じているから。

自分がこれ以上、しんどくならないために

無意識ですが、結婚を避けています。

人はそもそも、快を求め、苦痛を避けます

そのため、

「結婚すると、
夫や子どもの世話をしなければならない。
これ以上、人の世話をして、しんどくなるのはイヤだ!」

という気持ちが、男性との交際が長続きしない、
という結果を引き出しています。

つまり、お悩み解決のために必要なことは、

「結婚して、夫や子どもの世話をするのはイヤ。」
という自分の【本当の気持ち】を大切にしてあげること。

夫や子どもの世話をするという【苦痛】
取り除いてあげることです。

具体的には、セラピーで、

「本当は嫌なのに、相手の期待に応えてしまう」
行動パターンを変えるために

「相手の期待に応えないと、愛されない」
【怖れ】
を解消します。

【怖れ】の気持ちが解消されると、

「相手の期待に応えない」
という新しい選択ができるようになります。

その結果、無理して相手の世話をすることがなくなり、
相手に遠慮することなく「〇〇してほしい。」と
お願いができるようになります。

交際中に、遠慮なくお願いできるようになると
男性が喜んで、お願いに応えてくれる!
という【驚き!?】の経験をします。

子どもであってはいけない、を持つ方にとっては
驚きなのですが、そもそも男性は、
女性のお願いに応えるのが好きです。

issho

長くなってきたので、続きは、

「『僕と結婚してください!』
と男性からプロポーズされるには?」

で詳しく解説します。

ぜひ、次回もお読みくださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!

山本沙世(やまもと さよ)

▼Line@にご登録いただくと、
ブログやメルマガの更新情報をお知らせします☆彡
友だち追加

あなたの婚活を成功へと導く【無料】メール講座
あなたの婚活がうまくいかない原因、うまくいくためには何をすればいいかを解説します。
⇒【無料】メール講座、購読お申し込みはこちら!


◆ 婚活、結婚生活などのご相談は、お気軽に【無料のメール相談】をご利用くださいませ。
無料メール相談