人生最後の婚活塾≫で
理想の結婚、人生を実現する!

婚活戦略の専門家☆
マリッジカウンセラーの山本沙世です。

あなたのラブ♡ストーリーをハッピーエンドにする
カウンセリング&セラピーをしています。

よかったら、自己紹介、を読んでくださいね

▼Line@にご登録で、
無料レポート「結婚できる女性の3つの婚活戦略」をプレゼント!

検索の場合は、@40omj2194r

今日は、

なぜ、婚活セラピーをうけると
幸せな結婚ができるのか?、

その仕組みをご説明します。

私が、婚活セラピーで行っていることは、
自分への制限を手放してもらうことです。

これがないと、
いくら婚活のアドバイスをしても
実を結びません。

自分への制限とは、何かというと

私たちは、子供の頃、両親や周りの人たちから
「~してはいけない」と言う制限を与えられています。

例えば、
「お姉ちゃんなんだから、我慢しなさい。」
「いつまでも泣いてるんじゃないの!」
とか。

親からしてみれば、
しつけのために言った言葉も多いのですが、

子どもは親が大好きなあまり、
間違った解釈をすることがあります。

「我慢しないと、お母さんに嫌われちゃう。」
「泣き虫の私はだめなんだ。」

親から愛されたくて、そんな風に、
自分の感情や欲求を否定するようになります。

8b0933b2d77427992a478cf4d6a75454_s

さらに、親が育児や仕事で疲れていたりすると、
自分だけ楽しむことに≪罪悪感≫を抱いたりします。

その結果、

「私は、お父さんお母さんより
幸せになってはいけない」

という禁止令を自分にかけるようになります。

yubi

※この罪悪感や禁止令は子供のころに作られるものなので、
大人となった現在では、当たり前のこととなっており
また無意識下に埋め込まれているため、
意識しにくいものとなっています。

たから、セラピーセッションでは
まず最初にさまざまな禁止令を解き、

幸せになれるよう許可を
自分で自分に与えてもらいます。

「本当に感じていることを感じていいんだよ。」

「自分のことが大好きって感じていいんだよ。」

「お父さんお母さんに愛されているって感じていいんだよ。」

「もっと自分に自信を持っていいんだよ。」

「あなたは今よりもっと幸せになっていいんだよ。」

givelove

これらの許可文を
セラピーで受け取っていただきます。

すると、日常生活の中で次第に
ココロが軽くなって来て、
自由を感じられるようになって来ます。

あなたは今よりもっと幸せになっていいんだよ。

多くの方が、もっと自由に幸せを感じられるよう
これからもサポートして行きたいと思います

最後までお読みいただきありがとうございました!

山本沙世(やまもと さよ)

「幸せになる覚悟」も合わせて参考にして見てくださいね。