幸せな結婚のための婚活カウンセリング・コーチング・ビリーフチェンジセラピー・東京/横浜

ビジョン心理学によるセラピーカード・リーディング

  • HOME »
  • ビジョン心理学によるセラピーカード・リーディング

セラピーカード

セラピーカードは、問題解決のための方法を知ることができるツールです。
それも、「問題の根本原因が何なのか?」を知ることができるので、
人生のさまざまな場面でアナタに「幸せ」をもたらしてくれます。

セラピーカードとは?

セラピーカード・リーディングで使用するカードは、ビジョン心理学を元に作られています。

ビジョン心理学とは、「心理学」と「スピリチュアリティ」の統合に基づいた心理学で、
ハワイ在住のチャック・スペザーノ博士(米国・心理学者)によって1970年代に提唱されたものです。

基本となる考え方に、「依存」「自立」相互依存」
の3つの段階からなる三角形の成長モデルがあります。

セラピーカードはこの成長モデルを基本に、
「アナタの幸せの妨げとなっているものが何なのか?」を映し出してくれます。

セラピーカードは、アナタが「気づいていること=意識」以外に、
「気づいていないところ=無意識」をも映し出します。

セラピーカードはタロットカードのようなデータから導き出された占いではなく、
アナタの意識や無意識を映し出す鏡のようなものです。

そして、カードがアナタに伝えるメッセージは、
アナタのハイアーセルフ(高次元の自己)からのメッセージでもあります。

問題解決のためのカードリーディング

問題解決のためのカードリーディングでは、3つのグループからそれぞれ1枚づつカードを引き
合計3枚のカードからリーディングを行います。

カードのグループは下記の組み合わせになります。

1グループ:被害者、人間関係、無意識
2グループ:ヒーリング
3グループ:ギフト、恩恵

カードを引くときは、あなたが今抱えている問題を考えながら引いていきます。

1グループのカードからは、「問題の根底にあるものは何なのか?」
2グループのカードからは、問題を解決に導くために「何を癒す必要があるのか?」
3グループのカードからは、癒された結果、得ることができる「ギフト(才能や贈り物)」
を知ることができます。

このカードリーディングを行うと、問題解決の手がかりを知ることができます。

どのようなカードなのかをご理解いただくために、
パートナーシップの問題解決のために引いた「3つのカード」を説明しましょう。

問題解決のためのセラピーカード

◆一枚目のカードは、主導権争い

「主導権争い」とは、他者にアナタの望む通りの行動をさせ、
自分の欲求を満たそうとしているという意味です。

例えば、パートナーとの関係に不満があり、アナタの思い通りに
相手を動かそうとしているとしましょう。

そして、アナタが「主導権争い」に勝ち、相手を思い通りに動かすことができたとしたら、
相手はどんな気持ちになるでしょうか?

アナタを愛しい人として、アナタをより深く愛するようになりますか?

答えは「いいえ」ですね。
主導権争いをして相手を打ち負かしても、アナタが本当に欲しいものは手に入らないのです。

主導権争いとは、実はアナタの内面の葛藤が外に投影されたものです。
多くの場合は、主導権争いは昔のココロの傷を感じないための防衛本能の表れです。

あなたがもっとも否定していたり、気づかずにいるココロの一部を
相手に投影しているのです。

◆二枚目のカードは、手放す

このカードは、過去のさまざまな思いや欲求、執着を手放し、
次のステップに進むことをあらわしています。

手放すことで癒されるのは、執着やしがみつき、期待、ストレス完璧主義などです。
これらの根底にあるのは、他人や自分に対する「こうあるべき」という『べき論』です。

『べき論』を多く持っていると、人間関係が辛くなってきます。
『べき論』を持っていると、自分の「こうあるべき」から外れた相手を「ありのまま受け入れる」ことができません。

例えば、期待どおりに反応しない相手に怒りを感じたり、
相手から傷つけられたと感じ、相手を恨んだり不満を感じたりします。

相手に怒りや恨み、不満などを持ったままでいると、
そこに停滞が起こり、前へ進むことができなくなってしまいます。

相手に対する様々な感情を「手放す」ことができると、
ネガティブな感情から開放され、新たな可能性や真実の人生があたなに訪れます。

◆三枚目のカードは、真実の愛

このカードは、真実のパートナーというギフトを持っているということを意味してます。

生涯共に癒しあい、愛し合い、学び合う理想のパートナーです。

このカードは、今アナタの目の前にいる人、あるいはこれから会おうとしている人にココロを開いて
勇気を持ってアナタの愛情を表現することが大切だということを教えてくれています。

これら3つのカードから学べるメッセージ(気づき)は
相手より自分の方が正しい、相手を自分の思い通りに従わせたい
という気持ちが自分にあることに気づき、その思いを手放すこと。

そうすることで、自分が本当に欲しい「真実の愛」を手に入れることができる
ということを、アナタに教えてくれています。

セラピーカード・リーディングで得られるもの

使用するセラピーカードは、セルフ・セラピーカードと呼ばれるもので、
自分一人でも使用することができます。

一人で使用する際は付属の解説書を読みながら、カードの意味を理解していくのですが、
ビジョン心理学独特の言葉使いなどがあり、
「一人ではよくわからない」という方も多いものです。

カウンセラーと一緒にカードリーディングを行うと、カードの解説にプラスして、
「そこから何を学べるか?」を共に考えていくことができます。

また、カードから導き出された癒しに関連した、
セラピーカウンセリングを受けることもできます。

セラピーカード・リーディングは、下記のような方にオススメできる内容です。

  • 自分の無意識からのメッセージを聞きたい
  • 今ある問題を早く解決したい
  • 占いやスピリチュアルに興味がある
  • 依存的な体質を改善したい
  • 頑張りすぎる性格で、人に頼ることが難しい
  • 自分で問題解決をしたい
  • 自分の感情をコントロールする術を知りたい
  • 自分の問題やテーマがよく分らない
  • 人間関係を改善したい

セラピーカード・リーディングは、
通常のカウンセリングの中で、ご希望に応じて行っています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • facebook

メディア・講演実績

GINGER (ジンジャー) 2014年4月号に掲載されました
日経WOMAN 2013年11月号に掲載されました!

中原市民館にて「結婚事情~男女の結婚観の変化とこれから~」の中で、婚活戦略についての講義、ワークショップを開催しました。(2016.3.5)

マイナビ賃貸サイトにて、新婚生活でペットを飼うメリット&デメリットについてご紹介しています。(2016.6.20)

PAGETOP