幸せな結婚のための婚活カウンセリング・コーチング・ビリーフチェンジセラピー・東京/横浜
コラム・読みもの
  • HOME »
  • コラム・読みもの »
  • メルマガバックナンバー

メルマガバックナンバー

●自分磨きをやめても 『私は女性として魅力的だ』と感じられる方法

≪達成したい目標≫は、 「ありのままの私を愛してくれる男性と親密になり、男性から愛されていると感じられるようになること」と言えると思います。そこで、この達成したい目標を実現するために、「自分の何を変えればいいのか?」を考えます。それは、「男性の前で、魅力的な自分に見せようと努力することをやめる」ことです。例えば、下記のような努力をやめることです。・彼の好みに合わせたファッション、メイクをすること。・彼の期待していることを予測して、彼を満足させようとすること。・本当は怒っているけど、怒っていないふりをすること。・本当は寂しいけど、寂しくないふりをすること。・男性が自分を大切に扱ってくれないことを許容すること。・男性が忙しい時には邪魔をしないように、連絡をしないこと。・彼の家に行って、食事や掃除など身の回りの世話をすること。・彼が集中して仕事ができるように、わがままを言わないこと。お悩みの解決方法としてはビリーフチェンジセラピーを行います。

●なぜ、あなたは≪自分磨き≫をやめられないのか?

≪自分磨き≫に励むことは、「ありのままの私はダメだ。」という【思い込み】を強める行動=強化行動、になります。強化行動は、【思い込み】を強める行動なので、強化行動をやめないと、【思い込み】が弱くなりません。しかし、自分磨きをやらないと、「ありのままの私はダメだ。」という不安に押し潰されそうになるため、自分磨きをやめることが怖くなっています。そのため、「ありのままの私はダメだ。」というしんどい【思い込み】が自分磨きをするたびに、強まっていくにも関わらず、自分磨きをしないと、不安にもなるので、自分磨きを、やめられない、という負のループになっています。さらに、この負のループがうまくいかない男女関係を創り出します。

●≪自分磨き≫をやめると、いいご縁に恵まれる!?【メルマガバックナンバー】

婚活において、外見の≪自分磨き≫に熱心な女性は、「私は、女性として魅力的だ。女性として価値がある存在だ。」と感じたいと思っています。そのことが、高い年収の男性との結婚を希望すること、にも現れています。しかし、高い年収の男性と結婚できても、心が本当は一番欲している、「私はパートナーから愛されている。」と感じられない可能性があります。そこで、本当は一番心が欲してい「愛されている」という感覚を感じるために、外見の≪自分磨き≫をやめる提案をしています。

幸せな結婚をしたい人は、なぜ≪自分磨き≫をやめるべきなのか?【メルマガバックナンバー】

ここで言う≪自分磨き≫とは、エステ、ファッション、メイクレッスンなど≪外見の女性らしさを磨くこと≫、とします。なお、外見の自分磨きを100%否定するわけではありません。ここで着目したいのは、下記のような状態です。・外見の自分磨きに多くのお金と時間を投じている。・外見の自分磨きばかりに偏っている。婚活においてこのような≪自分磨き≫は、この行動の動機である、「幸せな結婚がしたい!」という願いを叶えることができません。まず最初に、下記の質問の答えを考えてみてください。「理想のパートナーの年収はいくらですか?」外見の≪自分磨き≫に熱心な女性は、おおよそ、下記のようなお答えをされます。「年収1000万円以上」女性の年収が高い場合は、「私の年収よりも高い男性。」とお答えになります。

なぜ、恋愛、婚活の悩みは、なかなか解決しないのか?【メルマガバックナンバー】

恋愛、婚活の悩みの多くは、子どものころに経験した、親子関係の【痛み】が関係しています。その【痛み】から、親に素直に愛情を求めらなくなったことで、大人になって、愛を求められなくなっています。恋愛や婚活がうまくいかない時、心の中では、相手から拒絶されることを【怖れ】ています。でも、それは真実でしょうか?セラピーカードの絵が語るように、あなたが怖れているものは、大きな【影】にすぎないのではないでしょうか?例えば、「彼から愛されているのか不安。」と言う時には、【怖れ】の感情があります。そして、「私は、彼から愛されているのか?」という不安を解消するために、【彼の愛情を確認】しようとします。

結婚できない、彼氏がいない問題の原因は〇〇〇!?【メルマガバックナンバー】

セルフセラピーカードにある問題について相談してみました。出てきたカードは、復讐、手放す、神の子、でした。「復讐」のカードは、自分を被害者にすることで復讐をしようとしているということを表しています。「私がこんな目にあったのはあなたのせいだ。あなたがもっと○○してくれていたら、こんな風にならなくて済んだのに・・・」そんな気持ちを表現するためにあえて自分を不幸な状態にして「あなたのせいで私はこんなにも傷ついている」と相手に見せることで復讐をします。自分を不幸な状態にとどめておくことはしんどいことではあるのですが、被害者のポジションにいると、やらなくて済むことがあります。それは、相手を許すこと。相手を許さないでいる限り、自分は変わる必要がなく、変わるべきは相手だ、と思いつづけることができます。

あなたのラブストーリーをハッピーエンドにするために大切なこと【メルマガバックナンバー】

ハッピー・マリッジカウンセラー養成講座は、愛の技術を高め、人生を幸せに生きるためのトレーニング。この講座は、頑張っても頑張っても理想通りの人生を歩めない・・・原因となっている【人生脚本】を存在を明らかにし理想の人生を歩むための【人生脚本】に書き換える体験ができる講座です。【人生脚本】とは、あなたにとってのお決まりの人生ストーリー、いつも繰り返される人生パターン。【人生脚本】は、無意識にある情報を基に作られているので、「こうなりたい!」という想いとはうらはらに、真逆の結果を生み出したりもします。

【メルマガ限定公開】 彼を魅力的な男性にする!お願いリスト大公開!【メルマガバックナンバー】

今日は、こんなお願いは、相手にとってもいいことなんだよ!ということを分かっていただけるように≪彼を魅力的な男性にする!お願いリスト≫をご紹介します。まず、今回テーマにする≪ お願い ≫の前提条件です。・自分がそれをしてもらえると嬉しいこと・相手がそれをすることで成長でき、自分に自信が持てるようになることこの2つの前提条件をクリアできるお願いを考えます。ビジネスでよく言うWin-Winを目指しています。例えば、男女関係における女性の一番大きなニーズ「彼にとって、私は特別な存在だと感じたい。」を満足させるための≪ お願い ≫を考えてみましょう。

「男性との交際が長続きしない」お悩みの根本解決

ある【思い込み】がある方は、ガーデニングをすることも、難しいだろうと思いますので、根本解決について、ご説明します。結論から言いますと、ある【思い込み】とは「子どもであってはいけない」です。「子どもであってはいけない」を持つ方は、子ども時代に、子どもらしくいられなかったことで、自分の中にある、子どもっぽいニーズを抑圧する傾向があります。同時に、「周りの人の期待に応えないといけない」、という「べき」の気持ちが強いので、仕事や家族の中で期待されることを、とにかく一生懸命にやっています。なので、「ガーデニング」という新たな仕事をが増えると「私には、無理・・・」という気持ちになります。なぜなら、植物の世話をする余裕が生活の中にない。それくらい毎日、頑張りすぎているからです。そして、本音を言うなら自分が世話をされたいくらい、じゃないですか?

『結婚したい』自立的な女性がガーデニングをすると、どんないいことがあるのか?【メルマガバックナンバー】

ガーデニングって、好きじゃない人からすると結構、【面倒なもの】ですよね。 まず、土づくりに手間がかかるし、毎日、水やりもしないといけないし、雑草が生えてきたら抜かないといけないし。長期旅行に行くときは、枯れないか心配でもありますよね。でも、この【面倒なところ】がポイントなんです。『結婚したい』自立的な女性に、ガーデニングをおススメした理由は時間をかけて【育む】経験ができるからです。ガーデニングをおススメする【一番の理由】は女性性の特徴である【育む力】を発達させることができるからです。

1 2 »

メディア・講演実績

GINGER (ジンジャー) 2014年4月号に掲載されました
日経WOMAN 2013年11月号に掲載されました!

中原市民館にて「結婚事情~男女の結婚観の変化とこれから~」の中で、婚活戦略についての講義、ワークショップを開催しました。(2016.3.5)

マイナビ賃貸サイトにて、新婚生活でペットを飼うメリット&デメリットについてご紹介しています。(2016.6.20)

PAGETOP