セルフセラピーカードに
ある問題について相談してみました。出てきたカードはこれです。

セラピーカード【復讐】【手放す】【神の子】

セルフセラピーカードには、カードの解説書がついていますが、
少し分かりにくいところがありますので
そのままの文章ではなく、分かりやすい文章で解説しますね。

◆1 問題や課題:復讐 ◆

「復讐」のカードは、

自分を被害者にすることで
復讐をしようとしている

ということを表しています。

「私がこんな目にあったのはあなたのせいだ。

あなたがもっと○○してくれていたら、
こんな風にならなくて済んだのに・・・」

そんな気持ちを表現するために
あえて自分を不幸な状態にして

「あなたのせいで、私はこんなにも傷ついている」

と相手に見せることで復讐をします。

自分を不幸な状態にとどめておくことは
しんどいことではあるのですが、

被害者のポジションにいると、
やらなくて済むことがあります。

それは、相手を許すこと

相手を許さないでいる限り、
自分は変わる必要がなく変わるべきは相手だ、

と思いつづけることができます。

そして、本当は感じている「私が悪いのだ」という
罪悪感を感じないで済みます。

◆2 状況を変容する方法:手放す ◆

「手放す」のカードは

執着や罪悪感を手放すこと、
過去の喪失や欲求を手放すこと

で次のステップへと進めることを示唆しています。

「あの時、こうだったらよかったのに・・・」
「あの時、こうしていればよかったのに・・・」

という過去に対する思いを今もなお持ち続けることは

今に生きながら、
過去に生きることになります。

それでは、前へと進むことはできません。

「もう、過去のことに捕らわれるのはやめにしよう。」

そう、手放す決断をしたときに、

隠れていた悲しみや怖れの気持ちを感じるプロセスを
完了することができるでしょう。

そのことで、新しい道が見えてきます。

◆3 結果としてのギフト:神の子 ◆

「神の子」のカードは

私たちの中にある神聖さに気づかせてくれます。

問題があることで、

本来の自分の偉大さ、
すばらしさ、可能性が

覆い隠されています。

問題を解決することで、
本来の自分の姿になることができ、

その結果、神の子としての
ギフトを受け取ることができるでしょう。

今回のセラピーカードでは、

1のカードで、問題の構造を明らかにして

2のカードで、どうすれば問題を解決できるのか?が分かり、

3のカードで、問題が解決した先にある未来がわかります。

セラピーカードが素晴らしいと思うのは、
問題や悩みが起きている構造を、
不思議なのですが、的確に当てることができ、

また、問題や課題を克服した先にある
ギフトまで教えてくれることです。

ギフトを知ることで、課題を克服しよう!
というやる気と行動につながるだろうと思います。

無料メール相談

◆ 婚活、子育て、結婚生活などのご相談は、
お気軽に【無料のメール相談】をご利用くださいませ。

【無料メールカウンセリング】幸せな結婚のための7つの質問
婚活カウンセリングで行っている質問をメールでお伝えしながら、
幸せな結婚を手に入れるためのヒントをお伝えします。