婚活戦略の専門家、
婚活心理カウンセラーの山本沙世です。

あなたのラブ♡ストーリーをハッピーエンドにする
カウンセリング&セラピーをしています。

よかったら、自己紹介、を読んでくださいね。

女性の親友ができると、
どのような≪いいこと≫があるのか?
」の続き、

「なぜ、あなたは
女性の親友を作ることができないのか?」
を解説します。

まず、≪親友の定義≫ですが、

どんな自分も表現できる人であり、
ありのままの私を受け入れてくれる人

という意味で使っています。

そして、相手が
≪あなたにとっての親友≫である、

ということは、あなたが、
≪相手にとっての親友≫でもあります。

親友同士である二人は、

≪ お互いのありのままを受け入れる ≫

ことができ、

それゆえに、【特別な親密感】があります。

この≪ 親密な関係性 ≫を作ることは、
女性の方が、得意です。

なぜなら、

女性は、自分の弱さを開示し、
それを相手に受け入れてもらうことで
仲良くなる傾向があります。

男性は、自分の弱さを開示することは、
「自分は魅力的な人間ではない」
と示すことだ、と考えるので、

仲良くなりたいときは、
自分のすごさ、魅力をアピールする傾向があります。

だから、お互いの弱さを受容し合う、
という【 女性の特性 】で

≪ 親密な関係性 ≫を築くことが、

女性はそもそも得意なはずなのですが・・・

女性の親友を作ることができない女性は

この【 女性の特性 】を、うまく発揮できていません。

なぜなら、

自分の弱さを開示する、ことが
難しくなっており、

その原因は、母子関係、にあります。

dakishimeru

子どものころの母親が、
子どものありのままの受容することが
うまくできず、

子どもを否定したり、
子どもを理想通りに変えようとすると

子どもは、
ありのままの自分を表現できなくなります。

子どもは、母親から嫌われないように、
母親から愛されるために、

自分の弱さを否定し、
強い自分であろうと頑張るようになります。

大人になると、

母親との関係性が、
全ての人間関係に、反映されます。

特に、女性=母親、
という無意識の投影が起こるため、

母親にしていたように、
女性の前で【弱さ】を表現できません。

そのため、女性の親友を作ることが
できなくなってしまいます。

つまり、

男性との交際に悩みを抱えている方に

「女性の親友を作ること」

をおススメする理由は

自分の【弱さ】を女性の親友に表現し、
それを受容してもらうことで

≪親密な関係性を築く≫

という【 女性の特性 】を、
取り戻していただきたいからです。

そして、女性の親友ができたら、
次は、男性の前でも、自分の【弱さ】を表現し
男性の【弱さ】も、受容できるようになると、

男性と≪特別な関係性≫を築くことができます。

lovelove

次回は、

自分の弱さを表現できない人が
表現できるようになるには、何が必要か?
何に取り組めばいいのか?

≪ 解決策 ≫をお伝えします。

最後までお読みいただきありがとうございました!

山本沙世(やまもとさよ)

あなたの婚活を成功へと導く【無料】メール講座
あなたの婚活がうまくいかない原因、うまくいくためには何をすればいいかを解説します。
⇒【無料】メール講座、購読お申し込みはこちら!


◆ 婚活、結婚生活などのご相談は、お気軽に【無料のメール相談】をご利用くださいませ。
無料メール相談