≪人生最後の婚活塾≫で理想の結婚、人生を実現する!

婚活戦略の専門家
マリッジカウンセラーの山本沙世です。

あなたのラブ♡ストーリーをハッピーエンドにする
カウンセリング&セラピーをしています。

よかったら、自己紹介、を読んでくださいね。

▼Line@にご登録で、
無料レポート「結婚できる女性の3つの婚活戦略」をプレゼント!
https://line.me/R/ti/p/%40omj2194r
検索の場合は、@40omj2194r

先日、
磯野貴理子さんの離婚が報道されていました。

離婚は24歳年下の夫から
告げられたとのことですが、

離婚の理由は?というと

・・・・・・

・・・・・・

「子どもがほしいから」

だそうです。
あなたは、この話、どのように感じますか?

「なんて、自分勝手な男なの!」
「結婚前に、子どものことは了承済みでしょ!」

そんな声が聞こえて来そうですが、
私はこの報道を見て、

「やっぱりな・・・」

と思いました。

≪人生最後の婚活塾≫の第1回目に
お伝えしていることですが、

男性が結婚相手に求めているものは、
どの男性でも、おおむね同じです。

その一つが、今回の離婚原因になった
「子ども」にまつわること。

磯野貴理子さんの元夫は、
結婚前には、自分自身でもそのことに
気が付いていなかったようですが、

30代になり、過去にはなかった想いが
生まれてしまったのでしょうね。。。

磯野貴理子さんの立場に立つと
とても辛い話ですが、

男性が結婚相手に求めるもの
を理解していれば、
ある程度、予測はできたのではないか、
と思います。

私は、≪人生最後の婚活塾≫で、

「結婚後、このような問題が起こる可能性があるよ。」

という予測をお伝えするようにします。

なぜ、結婚前に不安を感じるような
よくない予測をお伝えするのか?というと、

それに対して、
事前に対策を実行してもらうためです。

例えば、

「結婚後、パートナーが高圧的になり
あなたを支配しようとする可能性があるよ。」

とお伝えした場合、
そのような関係性にならないために、
次のような対策を実行していただきます。

・相手の気持ちを第一優先するのではなく、
 自分がどう思っているのか?を最初に考え、
 それを大切にする選択をすること

・経済的にパートナーに依存しすぎず、
 自分でもお金を稼げる手段を持つこと

・家事や育児は立派な仕事である、という
 認識を持つこと

・言いにくいことでも、しっかり伝えられる
 コミュニケーションを普段から行うこと

このような対策を実行してれば、
予測していたよくない関係性を避けることができます。

婚活中の方は、
結婚することに難しさを感じているので、
まずは、結婚することを目標に置きがちです。

でも、結婚は継続することが、
とても難しいものなので、

いかにして、結婚生活を継続するのか?
をしっかり考える必要があります。

磯野貴理子さんのケースから考えてみると、
10年後、20年後の自分たちを想像してみると、
夫の気持ちの変化を、
予測することができたかもしれません。

もし、予測ができていれば、
そのことについて、何度か話し合い、

いい解決策が見つかったかもしれません。

とはいえ、
磯野貴理子さんは結婚して、
彼に支えられ、彼と幸せな時間を
過ごされたと思いますので、

彼と結婚したことは、
決して間違いではないと思います。

いつも、≪人生最後の婚活塾≫で
お伝えしていることですが、

まずは、結婚してみてください。

30代以降の女性は、分別があるので、
結婚前にいろいろ考えるだろうと思います。

でも

「結婚したら、自由がなくなるのでは?」とか
「結婚したら、家事に育児に仕事と
大変になりそうだ・・・」

まだ起きていない未来を想像して、
不安になり、行動できなくなるのではなく、

結婚生活を長く、いい形で継続できる方法を
≪人生最後の婚活塾≫で学んで、

「意外に、結婚っていいかも?」

という安心感を手に入れてほしいと思います。

人生最後の婚活塾≫は
9月に受付開始予定です。

ご案内は、メルマガよりお送りますので、
ぜひご登録くださいませ。

▼今度こそ結婚したいあなたへ★人生最後の婚活戦略
https://www.reservestock.jp/subscribe/71789

最後までお読みいただきありがとうございました!

山本沙世(やまもと さよ)