無料メール相談で、引用可になっているご相談について
ご紹介したいと思います。

【ご相談内容】

はじめまして。お世話になります。
父親との関係、結婚生活への影響、などで検索し、
こちらのサイトに行き着きました。

結婚5年目、もう直ぐ4歳の 息子がいる43歳女性です。
子供が出来てから、夫に対して愛情を感じられず、
ちょっとしたことでも不満に感じてしまい、
些細なことが原因で、顔も見たくな いという状態になってしまいます。

父親に対する嫌悪感が思春期から未だに続いていて、
同じような嫌悪感を夫に対しても感じています。

夫と は大恋愛の末結ばれた訳ではなく、
38歳のとき、婚活がうまくいき、出会って半年で結婚しました。

今では、結婚よりも、
結局は子供が欲しかっただけなのかなとも感じています。

しかし、私の男性に対する問題(父親との関係が原因の)
を解決しない限り、 相手が誰であっても、同じなのではないかと思い当たり、
なんとかしたく、相談させていただきます。

夫に対して、気持ちが変わってきたきっかけは、
出産して間も ないある日、帰宅する夫を頼りに、
日中一人で育児を頑張っていたのですが、

「まだ仕事があるから」と別の部屋へ
行かれてしまったことが思い当たります。初めての失望でした。

夫は、とてもよく育児に協力してくれ、
世間から見れば、申し分ない人です。

その頃も、夜中の授乳にも一緒に起きて、
母乳に足していた粉ミルクを作ってくれたりしていたほどです。

今は、子供が父親と二人で外出できるようになってからは、
週末は子供を連れ出してくれます。

出産後に私の夫に対する愛情が変わった頃、夫に、
「(産後里帰りの時などに垣間見た、私の)お義父さんに対する態度がひどいと思っていたが、
自分に対しても 同じような態度を取られたので、ショックだった。
子供だけが理由で一緒にいるのなら、そう言ってほしい。」
と言われたことがありますが、

実際、本音は、
「子供がいれば、夫とは一緒にいたいと思わない」です。
しかし、本音を言ってしまえば、終わり(=離婚?)だと思うので、
結局、お互いに問題には触れず、 話し合いは5年間で数回しかしていません。

私が不満に対して一方的に腹を立て、夫は反論もせず、
ただ黙り込んでしまうというパターンです。

時間が経つと、なんとなくなかったことになっていますが、
直視していないだけで、お互いにわだかまりが募っています。

最近は子供も大きくなり、言い争いこそしませんが、
両親が会話をしない険悪な雰囲気は敏感に察知しているので、
子供のために、今なんとかしないと子供にも影響が出ると焦っています。

とにか く、夫には非はないと思います。
些細なことで、なぜ私が腹を立てているかも理解できないと思います。

共感してもらえない、感性が合わない、と感じることは ありますが、
交際期間が短く、勢いで結婚してしまったので、
ある程度は歩み寄るしかないと頭ではわかっています。

が、ちょっとしたことによる不満から、夫に父に対するような態度を取ってしまい、
夫に対して嫌悪感でいっぱいになります。

夫はいい人ですし、よい父親ですし、仕事もでき、
文句なく私たちを養ってくれています。
が、どこかで小馬鹿にしてしまっている私がいます。
これは、男性全体に対してかもしれません。

私は一人っ子で、祖父母(父 の両親)と同居で育ちましたが、
いわゆる嫁姑問題で母は常に父に不満を持っていたように思います。

また、父の姉妹がいろいろと干渉してくるので、
とにかく「私だけは母の味方でいなければならない」と思いながら育ったと思います。

祖父母にも両親にも可愛がられ、家庭が険悪なわけではありませんでしたが、
母が 父に対して愛情を持っていたとは感じられませんでした。

母もまた、私がいるから離婚しなかったのだと思います。(経済的な理由や世間体もあります)
先日、母方の叔母から、祖母もまた、祖父を尊敬してはいなかったと聞かされ、納得しました。

母や叔母がお嫁に行く時、祖母は「うち(の夫婦関係)は特別だから、
あなたたちはちゃんと旦那様を立てるように」と言っていたそうです。

祖母がそうだった理由もいろいろありますが、母もまた、祖母を見て育ったために、
夫に対し、愛情を持てない(あるいは表現できない)のだと思います。

母は、父のことをいい人だといい、些細なことで小言を言ったり、
不満を持ったりはしていますが、関係は良好だと思います。

とりとめなく書いてしまい、すみません。
こんな状況ですが、救いようがあれば、是非助けていただきたいと思います。

【マリッジカウンセラーからのお返事】

I様

初めまして、マリッジカウンセラーの山本沙世です。

ご相談内容、拝見いたしました。
夫に不満を感じながらも、夫に対するご自分の態度に罪悪感を感じられており
とても苦しいお気持ちを感じていらっしゃるのではないか?と感じられました。

いただいた内容から推測すると、Iさんの現在の状況を作り出しているのは、
Iさんのご両親の関係性や、祖父母の関係性などから由来している
世代間連鎖ではないかということが感じられるのですが、
Iさんは、心理学的なことはご存じでいらっしゃるのでしょうか?

Iさんのご主人への態度が、Iさんのお父様への態度と同じだ
ということを、ご主人から指摘をされ、

Iさん自身も、お父様に対する嫌悪感と同じような嫌悪感を
ご主人に感じていらっしゃるとのことですね。

おそらく、元々は父親に向けられていた感情を夫に向けている、
転移が起きているのではないかと感じました。

「夫はいい人ですし、よい父親ですし、仕事もでき、
文句なく私たちを養ってくれています。」

とおっしゃっていらっしゃいますので、
まずは、Iさんのお気持ちを軽くするところから始め、
Iさん自身の人生をよりよくするための課題に取り組んでいきたいと思っています。

具体的に何に取り組んでいくのか?ですが、
Iさんがご両親から受け継いだ【上手くいかないパターン】には
どのようなものがあるのか?を客観的に理解し、それを手放し、
新しい【上手くいくパターン】を理解し、それを身に着ける、

ということになるかと思います。

また、ご主人に対して感じている転移の感情が訴えたい【本当の気持ち】を
ご主人に素直に伝え、Iさんの気持ちを理解してもらうことで
夫婦間の愛情を取り戻すことができるのではないかと思っています。

今まで5回話し合いを行われたということですので、
お互いに夫婦関係をよくしたい、というお気持ちはお持ちだと思います。

カウンセリングを通じて、夫婦関係を改善するための話し合いのコツを
お伝えしますので、一緒にチャレンジしていければと思います。

無料メール相談
婚活、子育て、夫婦関係などのご相談は、無料のメール相談をお気軽にご利用くださいませ。

無料メール相談

◆ 婚活、子育て、結婚生活などのご相談は、
お気軽に【無料のメール相談】をご利用くださいませ。

【無料メールカウンセリング】幸せな結婚のための7つの質問
婚活カウンセリングで行っている質問をメールでお伝えしながら、
幸せな結婚を手に入れるためのヒントをお伝えします。