無料メール相談で引用可となっておりました
ご相談についてご紹介いたします。

▼ご相談内容

さより~な様、はじめまして。

突然のご相談メールを失礼します。
M子(38)と申します。

お恥ずかしい話ですが…
婚活を約10年していますが、なかなか結婚できません。

今まで相談所や様々なパーティー、紹介、セミナー、
本を読んだりなど、時間もお金もたくさんつかってきました。
お見合いでも20人以上の方にお会いしていると思います。

お見合いでは、断ったり断られたり、
ここ数年そんなのがかなりいやになってます。

正直苦痛です。
でも紹介してもらえるだけありがたいと思い、続けています。

よほど嫌な人でない限りは、もう一度会ってみようと思って
2~3回は会うのですが、

相手を好きにならないといけないような気がしたり、
こんな人と結婚しなきゃいけないんだ、そんなのはいやだ、
という気持ちになります。

そうすると、出会いが発展するのが怖くなり、
相手に心を開けなかったり、
次会うのが苦痛でお断りするパターンが多いです。

現在は地域ボランティアのようなかたちで
仲人さんをしている方からの紹介と、
自分で興味を持った集まりに参加するくらいです。

最近はなるようにしかならない、という心境ですが…
あきらめも多少あるような…
とは言っても、なかなかあきらめきれないのが本音です。

何か活動がうまくいくヒントがあれば、教えて下さい。
よろしくお願いします。
長文読んでいただき、ありがとうございました。

▼マリッジカウンセラーからの回答

M子さん

初めまして、マリッジカウンセラーの山本沙世です。
無料メール相談をご利用いただきありがとうございます。

婚活について長年いろんな方法を試されているようですが
なかなか思うような結果がでていないようですね。

お見合いをして交際になった機会も何度かあったようですし
婚活がうまくいかなかった理由は
M子さんのお気持ちにあったようですね。

交際になった方とデートをする中で
「相手を好きにならないといけない・・・」
「こんな人と結婚しなきゃいけないんだ、そんなのはいやだ」
というようなお気持ちがあったようですが、

結婚を決めるのはM子さん自身ですので
お相手の方に好意を感じられない場合は、
無理に結婚しなくてもいいのですよ。

もし、結婚しなければいけない、と感じているとしたら
それはご年齢やご両親のこと、社会的なことなどを考えて
早く結婚しないといけないと感じているからかもしれませんね。

ここで考えていただきたいのですが、
M子さんが結婚したい理由は何ですか?

その理由を、思いつく限り紙に書き出してみてください。

書き出せたら、それぞれの理由を

【1】夢や目標、理想、希望に関するもの
例:「パートナーが欲しい」とか
「子供を産んで新しい家族を作りたい」

【2】将来起こるかもしれないよくない状態を避けたい、という思いからのもの
例:「一生一人でいるのは不安なので結婚したい」とか
「経済的にやっていける自信がないから」

の2つに分けて見てください。

書かれた理由の数が【2】の方が多い場合、
結婚することで【2】に書かれたものを避けられるようなら
そのことで安心でき、結婚を決意できるかもしれません。

ただ、よくない未来を避けられる結婚だとしても
【1】に書かれたものを得ることができないと感じると
結婚を決意しにくいかと思います。

例えば、「パートナーが欲しい」という理由の場合は
どのようなパートナーが欲しいかという具体的な条件まで
ある程度達成できていないと、結婚したい気持ちになりにくくなります。

「子供を産んで家族を作りたい」という理由の場合も
この人の子供を産みたいと思える相手でないと難しいと思います。

ご相談いただいた内容から想像すると
M子さんが結婚したい理由には
【1】に当てはまるものがあるように感じました。

その場合、【1】に書かれた条件を満たすことができる人とは
具体的にどのような人物なのか?
まず明確にされるといいかと思います。

既に、どのような人と結婚したいか?を
分かっていらっしゃるかもしれませんが、
理想のパートナーの条件を考える際には、大切な視点があります。

私の婚活カウンセリングでは、
理想のパートナーの条件を10個書き出していただき
ランキングにしていただいた後に

書き出した条件を「結婚して得たい感情」を基に
見直してもらっています。

婚活をされている方の中には、
理想のパートナーの条件に書かれている内容が
結婚して得たい感情に結びついていない条件となっている
ケースがよく見受けられます。

あまり意識されていませんが、多くの方が結婚したい理由は、
結婚したら感じたいと思っている【感情】を得るためです。

そのため、感じたい感情と結びついていない条件を
いくら満たしても
心から満足して結婚することは難しくなります。

結婚相談所などを利用しているとその傾向が強く出るのですが、

年収や学歴、身長などプロフィールで確認できる数字データを
理想のパートナーの条件にあげる方がいらっしゃいます。

しかし、結婚して得たい感情が【安心感】である場合
高い年収であることよりも、「気持ちをわかってくれる」とか
「思いやりのある言葉や行動がある」ことのほうが
【安心感】を感じるためには必要な場合が多いように思います。

そのことに気が付けると、
今までとは違う視点で男性に目を向けることができ

「心から満足できる結婚相手とはどのような人なのか?」

が分かるようになり、
婚活も今までよりスムーズになってくるかと思います。

もしご希望がございましたら、
お試し婚活カウンセリングで体験していただければと思います。

今回お送りした内容が
少しでもM子さんのお役に立てれば幸いです。

無料メール相談

◆ 婚活、子育て、結婚生活などのご相談は、
お気軽に【無料のメール相談】をご利用くださいませ。

【無料メールカウンセリング】幸せな結婚のための7つの質問
婚活カウンセリングで行っている質問をメールでお伝えしながら、
幸せな結婚を手に入れるためのヒントをお伝えします。