幸せな結婚のための婚活カウンセリング・コーチング・ビリーフチェンジセラピー・東京/横浜
コラム・読みもの
  • HOME »
  • コラム・読みもの »
  • 人生100年時代

タグ : 人生100年時代

「人生に結婚は必要か?」人生100年時代に必要な【活力資源】とは?

女性の社会進出が進み、「結婚は、必需品ではなく、贅沢品になった」と言われていますが、人生100年時代には、結婚はやはり必要だと思います。その理由は、寿命が延びたことで、人生に必要なお金が大幅に増え一人ではそのお金を十分に蓄えることが難しいからです。生活は、2人でした方が経済的ですし、(生活費は、2人で1.5人分くらいですから)2人で協力してお金を貯めると、一人の場合の2倍、お金を貯めることができます。また、自分が病気などで働けなくなった時に、パートナーが働いてくれていると、お金の減少を抑えられます。結婚が必要な理由は、お金だけではありません。家族は、本でも紹介されている【活力資源】になります。(活力資源とは、肉体的・精神的健康と心理的幸福感を与える無形の資産。健康、友人、愛などが該当する。)

100年時代の人生戦略「幸福か、そうでないかは愛で決まる」

この研究を初期に主導した研究者ジョージ・ヴィラントによれば、幸福を支える柱は二つある。一つは愛、もう一つは愛をないがしろにせずに済む生き方だ。稼ぐ金が増えれば、幸福の度合いは高まるかもしれない。しかし、幸福かそうでないかをわけるのは、あくまでも愛なのだ。いささか陳腐な言葉かもですが「愛はお金では買えない。」だから、愛はとても価値の高いものだと思います。さらに、愛とは、「愛されること」ではなく、「愛すること」であるため「私を愛してくれる理想の人」を追求し続けても真実の愛を感じることはできません。真実の愛を手に入れるためには、自分自身の愛の感度、愛する能力を高める必要があります。そこで、現在のあなたの≪愛の感度≫を確認できるチェックリストをご紹介します。

メディア・講演実績

GINGER (ジンジャー) 2014年4月号に掲載されました
日経WOMAN 2013年11月号に掲載されました!

中原市民館にて「結婚事情~男女の結婚観の変化とこれから~」の中で、婚活戦略についての講義、ワークショップを開催しました。(2016.3.5)

マイナビ賃貸サイトにて、新婚生活でペットを飼うメリット&デメリットについてご紹介しています。(2016.6.20)

PAGETOP